ポケモン不思議のダンジョン 攻略



Chapter9 きりのみずうみのなぞ

・「ねっすいのどうくつ」「ねっすいのどうくつ最上部」の2つのダンジョンを連続で攻略する。
・2つの洞窟の間にはセーブポイントがある。

[熱水の洞窟]
■目的:最上階へ到達
■ダンジョン構造:1階〜8階
■出現する敵:カモネギ[ノ/飛]、コロトック[虫]、ドンメル[炎/地]、ブビィ[炎]、ブルー[ノ]、マグマッグ[炎]、ヤンヤンマ[虫/飛]

■攻略のポイント:
敵は炎ポケモンが中心。草ポケモンには辛いダンジョンになっている。
ただし長いダンジョンではないので、苦手な場合は最上階を目指して一気に駆け抜けてしまうのも手。
ブビィに攻撃すると、たまにやけどになってしまう。
炎ポケモンならやけどにならないが、それ以外の場合はやけどを治せるチーゴの実を持っておくと良い。

[熱水の洞窟最上階]
■目的:最上階でボスを倒す
■ダンジョン構造:1階〜8階(8階はボス戦のみ)
■出現する敵:カモネギ[ノ/飛]、ヤンヤンマ[虫/飛行]、コロトック[虫]、イルミーゼ[虫]、バルビート[虫]、グランブル[ノ]、ツボツボ[虫/岩]、ブーバー[炎]

■攻略のポイント:
今度は虫ポケモンが中心になっている。またしても草ポケモンには辛いステージ。
ただし長いダンジョンではないので、苦手な場合は最上階を目指して一気に駆け抜けてしまうのも手。
イルミーゼやバルビートはつきのひかりを使って周囲のポケモンを全快してしまうので、優先して倒そう。
また、最上階のボス・グラードンはかなりの強敵なので、
すいみんのタネかまどわしのタネ/しばられのタネを持っていない場合は途中で何としても拾っておきたい。

■ボス攻略法:
グラードン[地]=HP500程度

グラードンは「げんしのちから」と「ビルドアップ」でどんどん自分の能力を上げてくる。
なのでゆっくり戦っているとどんどん敵の防御力があがって攻撃が当たらなくなってしまう。
敵の攻撃自体は最強のものでも30程度なので、とにかく速攻で倒すことを狙っていこう。
まず、このステージでは「○○のたま」は無効化されるが、種なら使える。
戦闘開始直後にすいみんのタネやまどわしのタネ/しばられのタネなど、敵が行動できなくなる種を投げつけて敵の行動を止めよう。
そしてその間に技を連打してどんどん敵の攻撃力を下げるかこちらの防御力を上げれば、ダメージを受けなくなる。
あるいはまどわしのタネなら、敵の防御力を下げて一気にHP500を削り取ってしまうのでも良い。
敵が普通に行動を開始したら、もうどんどん攻撃を叩き込むしかない。
「すいとる」などを使えば回復の手間も省けて楽になる。
また、ビルドアップで敵の防御が上がってきたら物理攻撃ではなく特殊攻撃を使うなど、工夫して攻撃しよう。

スポンサード リンク

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊/時の探検隊/闇の探検隊 極限攻略データベース