技の連結を駆使しよう

技の連結を行うと、1回の行動で連結した技を全て出すことができます。
2つの技を連結したらその2つが同時に繰り出せますので、2回攻撃できてとてもお得です。
欠点は通常攻撃よりも技使用時に空腹になる量が大きいことですが、
これに関してはリンゴをちょっと多めに持っていくなどすれば対処できるでしょう。

まず連結の最大の利点は、連結技を当てたポケモンを倒すと経験値が通常の3倍(普通の技に比べて1.5倍)手に入るということです。
これだけでも連結を行うメリットは相当あるはずです。
その上1回の行動で2個以上の技が撃てるわけですから、これはもう連結技は各ポケモン1個ずつは持っておきたいところ。

連結のパターンですが、もちろん攻撃技を2つ連結させる手もありますが、「敵全体に効く補助技+攻撃技」なども有効です。
例えば敵全体の攻撃力を下げる「なきごえ」と打撃を組み合わせれば、攻撃するたびに敵の攻撃力が下がっていきます。
これはボス戦でもかなり有効な手段になります。
他には「なきごえ+てだすけ」など補助系を固めてしまう手もあります。
ボス戦やモンスターハウスなどで、手早く一気に味方のステータスをアップさせることで戦いを有利に運ぶことができます。

連結している技は片方のPPがなくなってしまうと連結が解けてしまうので、
なるべく最大PPが同じくらいの技同士を連結させると良いでしょう。

スポンサード リンク


ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊/時の探検隊/闇の探検隊 極限攻略データベース